キューRクラウド

料金プラン

無料からカスタマイズプランまで

キューRクラウドの料金プラン
ご提供プラン

標準サービスには無料プランのほか、データ利用件数に応じてスタンダードプランとプレミアムプランの計3プランをご用意しております。

無料プラン

無料
種類 上限数
Webモード※6 10ファイル
定義リスト数 5ファイル
定義データ数 50件(行)
追記データ数 100件
ゲストユーザ数 不可
システム名変更※7 不可
導入サポート※8 なし
すぐに始める

スタンダードプラン

880円(税込)/月
種類 上限数
Webモード※6 100ファイル
定義リスト数 100ファイル
定義データ数 500件(行)
追記データ数 2000件
ゲストユーザ数 100人
システム名変更※7 不可
導入サポート※8 なし

プレミアムプラン

4950円(税込)/月
種類 上限数 
Webモード※1 無制限
定義リスト数 無制限
定義データ数 無制限
追記データ数 無制限
ゲストユーザ数 無制限
システム名変更※2
導入サポート※3 あり
※1 Webモードとは、簡易な作表データをWebコンテンツに変換し公開するサービスです。詳しい内容は「シンプルWebページ表示」をご覧ください。 ※2 システム名変更とは、ログイン後のヘッダバーに表示される「キューRクラウド」の文字を、自由な文字列に変更できるサービスです。ただしログイン画面は全ユーザ共通のため変更できません。ログイン画面も自社ロゴに変更を希望される場合は初期設定費6万円(税込)で対応させていただきます。 ※3 導入サポートとは、業務導入するにあたり、具体的な定義ファイルの作り方や運営までの方法を、お電話やWeb会議を通したコンサルティングサポートを指します。通常のご質問やお電話による問い合わせは除きます。

上限数とはサーバ上に記録できる保持件数を示しています。上限数を回避させるために一連の作業完了後にバックアップをお取りいただき登録データを削除し、新たに別データを登録することで使い回し運用ができます。

作成したQRコードはサーバにデータが保持されている期間中は有効です。ただし一度でもクラウドサーバから定義リストを削除してしまうと、たとえ同じ定義ファイルをアップロードをやり直しても作成済QRコードは全件無効化(再発行しても別コードになる)されます。

上限数を超えるデータを管理やゲストユーザ機能のご利用を希望される場合は有料プランへのアップグレード(スタンダードユーザまたはプレミアムユーザ)をご検討ください。

有料プランの利用料金は前払いによるデポジットチャージ方式※8を採用しています。アップグレード申し込み時に利用期間分をご入金頂くと直ちに適用されます。課金開始は翌月末日から契約プランに応じた金額分を毎月末日にてチャージから差し引かれます(アップグレード申し込み月は無料)。チャージ金がなくなると、翌月1日から無料ユーザにダウングレードされます。お支払い方法はクレジットカード銀行振込PayPal支払いの3種類ご用意しております。請求書発行も可能です。チャージする金額は1ヶ月分から設定できます。

デポジットチャージ方式のため、1ヶ月だけ利用したい場合や、お試しとして有料機能を一時的にお使いいただくことも可能です。

 課金に関する詳しい内容は「よくある問い合わせ(料金・支払い)」をご覧ください。
カスタマイズプラン(専用開発)

お客様に適した専用システム開発にも対応いたします。ゼロからのシステム開発と比べ、キューRクラウドが提供する汎用機能に、お客様独自に専用機能を追加開発であれば、新規開発(スクラッチ開発)よりも安価に対応可能です。

専用の入力フォームがほしい
進捗・追跡記録システムを作りたい
ファイルをアップロードしたい
予約管理機能を加えたい
スケジュール機能と連動したい
WebAPIによる連携機能を導入したい

専用カスタマイズによるサービスご提供は、原則プレミアムプラン相当での月額利用料金でのご提供となります。お客様専用システムとしての振る舞いも可能になります。

カスタマイズプラン(専用開発)における開発費用はお打ち合わせにより決定いたします。